1. ホーム
  2. 最新情報
  3. 【生活お役立ち情報】衣替え、衣類収納のポイント

【生活お役立ち情報】衣替え、衣類収納のポイント

一日一日と秋の気配を感じる季節となりました。
寒さが訪れる前に終わらせたいのが、「衣替え」です。

衣替えをしていると見つけてしまう洋服ベスト3!
1位 ここ何年も着ていない服
2位 痩せたら着ようと思っている服
3位 外出先には着ていけないけど部屋着用にとっている服

「ベスト3の服が大半を占めている!」方は、衣替えと同時に
収納の見直しをおすすめします。

いつか着るかもしれない洋服にいつかはやってきません。
思いきって処分!処分!!

もったいないと思う方には、次の方法をおすすめします。
*お友達や親戚に譲り、喜んでもらいましょう。
*リサイクルショップ・フリーマーケット・オークションで賢く現金化!
*幼稚園や学校、地域のバザーに出し、地域に貢献する。

気持ちが固まった方には、
時間さえあれば誰でもできる「衣類収納のポイント」をご紹介しましょう!

1. 必要な物とそうでない物に分類する。
→要らない物を大切に持っていても、片付けが大変なだけですし、お部屋のスペースを占領されているにすぎません。ここが一番の難所ですが、乗り越えて下さい。

2. 必要な物は取り出しやすいように手前や低い位置に、使用頻度が少ない物は奥や高い所に収納する。
→まずは生活の中での自分の動線をイメージしましょう。そうすることで、どこに何を収納すると使い勝手が良いのか、答えは簡単に見つかります。

3. 洋服なら洋服だけを一か所に収納する。
→住環境によって違いはあるでしょうが、自分の部屋のクローゼット以外のあちらこちらから洋服が出てくるなら、一か所に集めましょう。
こうすることで、自分がどの程度洋服を持っているのか把握できます。つまり洋服を収納するスペースがなくなってきたら、洋服の量が増えた合図です。
要らない洋服をチェックし処分しましょう。

たったこれだけで、お部屋もスッキリ!気分もスッキリ!です。
これなら、毎シーズンの衣替えも短時間で終わること間違いありません。

  • ※3ヶ月以上の定期コースをご契約した方が対象となります。

  • 家事代行はいわゆる家政婦さんの仕事を小規模にしたようなもので、一般家庭の主婦が行うような家事全般を代行してもらうサービスです。
    仕事や雑用などで忙しい奥様や一人暮らしの男性などに代わり、掃除、洗濯、買物、料理、子供の送迎などを代行してもらえます。